FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

チャンピオンREDの『魔女の騎士』作者のインタビュー凄すぎ

チャンピオンREDに連載されていた「魔女の騎士」をご存知でしょうか。内容を簡単に説明すると、女装少年が魔女を守る騎士になって(ハヤテとナギみたいな関係だと思ってください)、その女装少年が悔しいけど感じちゃう漫画です。その作者である二ノ瀬泰徳のインタビューがチャンピオンREDに載っていたのですが、あまりに斜め上すぎました。以下【】内と太字部分本文より引用【デビュー作の思い出を教えてください】当時、REDでは...

「ろりぽ∞」:宮崎勤事件が遺した傷跡

TBSがオタクを使って、初音ミクのネガティブキャンペーンしたそうで。印象操作でサブカルチャーにネガティブなイメージを植えつけようとする手口は宮崎事件の頃と何も変わってませんね。そう。今から18年前、一つの大事件が起きました。警察庁広域重要指定117号事件、通称宮崎勤事件です。コミックREXの「ろりぽ∞」に、同事件を下敷きにした話が掲載されてたので、紹介してみます。1989年、連続児童殺傷犯・宮崎勤の逮捕。アニメや...

畑先生、「アオイホノオ」で紹介される

我らが畑健二郎先生が、大阪芸大OBとして島本和彦先生の「アオイホノオ」で有名漫画家として紹介されてました。ザンギュラのラーメン屋のナギが一緒に登場。ナギもすっかり有名人。しかし、大阪芸大の面子は凄いです。ついでに島本先生の描写も凄い。GAINAXの社長になる山賀博之氏はこのように描写俺は絵が描けん!描くつもりもない! だがアニメで一儲けしたいのだ!!つまり、人を働かせる!!俺のために!!相変わらず容赦ない...

ベクターケースファイル・悔しいけど感じちゃう

チャンピオンで連載されていたサイカチの師匠こと榎稲穂が活躍するチャンピオンREDの「ベクターケースファイル」。今月は悔しいけど感じちゃう内容でした。痴漢退治の為に電車に潜入する凛。だが、それは痴漢の巧妙な罠だった。「凛のプライドは 私に崩される為に築いてきたんですものね」「いつもの力が出せれば…こんな痴漢なんかに…!」「よかったじゃないですか 痒みのせいにできて」「んんんんんんんっ!」「へへへ おい、...

川添珠姫のなく頃に

先週の「BAMBOO BLADE」で相手校の生徒にタマちゃんが監禁されてしまいました。正義のヒーローが囚われのヒロインに堕ちた瞬間。流石の彼女もパニック状態です。そこに現れたのは、相手校のキャプテン・小西。彼女が言うには、監禁は彼女のファンの暴走であるという。しかし彼女とともに試合会場に急ぐ珠姫にアクシデントが。小西に近道だと案内された先に転がっていたテニスボール。足を滑らせ怪我をする珠姫。そこで珠姫が見たも...

Appendix

プロフィール

ひよこ闘士ぶー

Author:ひよこ闘士ぶー
おふらいんver2管理人
現在絶賛停滞中。

好きな作家はきゆづきさとこ、蒼木うめ。
中堅の漫画誌を応援中。

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。